Your time – My time

2001年10月31日PROJECTS

ym04

制作年:2001年
メディア: ビデオ( 24分)
撮影場所:ハリファックス、カナダ

私たちは、いったん予定を決めると忘れないように心のどこかにそれを留めておきます。それから逃れる事はできません。それは、課題の提出期限であったり、家族や友人との約束であったり、乗り気のしないこと、楽しみで待ちきれないことだったりします。ふと私は、このような時間の縛りは、もしかすると誰かが意図的にコントロールしているのではないかと思いました。それは自分自身かもしれないし、私たちが見る事ができない何物なのかもしれません。誰かが私たちを邪魔しようとして。

私は、人の時間を盗むという意志を持って、不特定多数の人と約束をしました。日時と場所とウサギのマークだけが書かれた小さなメモを、こっそりと知らない人のかばんに差し込んだり、メールボックスにいれました。そのメモを見つけた人のうちの何人かは、メモを見た瞬間からそのメモに書かれた約束の場所に来るまで、何度かこの予定について思い出すだすことでしょう。これはつまり、私がその人の時間の一部をこっそり盗んだと言えます。

約束の日、私はウサギの着ぐるみを着用し、一日中「誰か」を待っていた。私にとって、ウサギという存在は、かわいらしくて愛くるしいと同時に、意地悪でずるがしこく逃げ足が早いというイメージを持っています。人の時間を盗むというキャラクターに相応しいと思ったので、ウサギという設定にしました。当日、実際に約束の時間にやってきた人とは、何気ない会話をして最後に「あなたの時間を私は盗みました」という証明書を渡しました。

一体何人の人が実際やってくるか分かりませんでした。ただただ、私は「誰か」を待っていました。最後になって分かったことは、結局、私の時間も「誰か」によって盗まれた、ということでした。

  • ym01
  • ym03
  • ym05
  • ym06
  • ym07
  • ym08
  • ym09
  • ym10
  • ym11